ベース魂

ベーシスト中津裕子のブログです。

キャバレーはじまりました。

20071008001619
さまざまなアクシデントがありつつも、周りの人に助けられ無事3公演終わったとこです。

初日は今までキャスト、スタッフ、ミュージシャン、大勢の人達が携わり、作りこんできたものを
ようやく満員のお客様の前で披露できたという感動がやはりありました。
まあ我々は裏方として当たり前に着実な演奏して支えなきゃいけない立場ですが。

公演始まって思うのが、ステージでの役者さんたちの演技や歌の存在感の凄さ。
リハと本番と全然違います。
演技のリズム感も公演ごとに変わってくし、
その場の瞬間瞬間の空気のなかで生き生きと動いてる様子を肌で感じることができて感嘆してます。

しっかり演奏しようと気負うと、つい指揮と譜面と楽器の狭い世界に閉じてってしまうので、
もっとホールの広さ、キャストの方たちと同じステージに立ってる感覚などの大きい意識と、
自分の内側やバンド内での集中と
両立できる位置を早くつかみたいです。

帰りはみしなと渋谷の中華定食屋で男らしい食事して帰りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nkt.blog21.fc2.com/tb.php/319-04843455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad